#たのしいね

楽しかったことばかりを書いておくので、何かの参考にしていただければ幸いです☺ 映画とかボードゲームとか。

【ボードゲーム】ゼウスすごろく『デルフォイの神託 』

f:id:tokyonakayoshi:20180806235853j:plain

高円寺には、
「ギリシャ神話と
日本神話の類似性」を
調べるために日本にやって来て

そのまま住み始めて
カフェを開いちゃった人とか
いるんですよ

多神教だし、破天荒だし

ギリシャ神話って意外と
日本の神話にも近いらしい

日本人はギリシャの人とは
気が合いやすいのかもしれないですね

このゲームを作った
ステファン・フェルトは
ドイツの人ですけどね

 

どんなゲーム?

昔々

デルフォイの島々には
神々がおわしまして

その神々の頂点たる
ゼウスがいました

これがゼウス

f:id:tokyonakayoshi:20180807000151j:plain

このゲームでは
ゼウスから始まって
さまざまなミッションをこなす

神々の力や英雄、半神半人、怪物の力を
借りたり倒したり

最終的には
いち早くゼウスまで
帰ってきた人が勝ち!

ゼウスはスタートであり
ゴールでもある

全能、
始まりと終わり

それがゼウス

 

たのしいね!

f:id:tokyonakayoshi:20180807001443j:plain

振ったサイコロの色で
手番にできるアクションが決まる

だから運次第で
かなり厳しい場面もあります

しかも自分が振ったサイコロで
恩恵をうける他人とかもいるので

「みどり!みどりだして!」みたいな
声援や罵倒も聞こえてきます

あと毎ラウンドごとに
タイタンと呼ばれる敵から
殴られるんですけど

1回手番飛ばされるとか
尋常じゃないダメージなんですよ

怖すぎるから
すぐに防衛し始めるし
傷はこまめに治したくなる

そんなことをしてる人がいたら
出し抜く!みたいな

他の人との駆け引きも
なかなか熱いものがありました

基本的にはすごろくなんで
先にゴールした人が勝ちなのに
ワープしたりできるのもウケました

とってもたのしいすごろく
またやりたいな

 

デルフォイの神託/Delphi
2-4人用/12歳以上/60-100分
ホビージャパン(2016)/Hall Games
作者:Stefen feld

 

f:id:tokyonakayoshi:20180724221332j:plain
この記事を書いたのは、まこと