#たのしいね

楽しかったことばかりを書いておくので、何かの参考にしていただければ幸いです。映画とかボードゲームとか、ときどきミュージアム。

【ライフ】シックスパッド(SIXPAD)の最弱設定が苦しすぎて5分と持たなかった

シックスパッド アブズフィット2(SIXPAD  Abs Fit2)MTG【メーカー純正品 [1年保証]】

「シックパッド」っていうトレーニンググッズ、あるじゃないですか?
貼っておくだけで身体が鍛えられますっていうやつ。

家族がそれを買ったんで、やらせてもらった話をします。

ちなみに上の画像は最高級品?らしくて。

うちにあるのはこういう、3分の1くらいしかサイズがなさそうなやつです。

シックスパッド ボディフィット2(SIXPAD Body Fit 2) MTG

 

どうやって使うの?

まずは充電が必要です。
5時間かかると説明書には書いてある。

それで20回くらいトレーニングできるみたいです。

真ん中の丸い装置に、アダプターからUSB端子でつないで給電する。

そして充電せねばならないということによって判明しましたが、これってコードレスで使えるんですね!

電圧高そうだからコンセントがいるのかと思っていた。

それから、左右のピラピラにジェルシートを、買った人が自分で貼ります。

ジェルシートはペトペトしているので、それによって本体を身体に貼ることができるのです。

このジェルシートは電気がよく通るようになっているらしい。

ペトペトするようになった本体は、専用のボードと立派なジップロックみたいなのが付属しているので、使わないときはそこにしまいます。

ペトペト地獄で放置しなくても大丈夫、安心してね。

 

たのしいね、やってみた!

このトレーニンググッズは、ちゃんとトレーニングメニューを再現するようになっていて、ウォーミングアップからクールダウンまで、20分かけて勝手にやってくれます。

トレーニング強度は20段階ある。最弱のLV1から、最強のLV20まで。

先駆者の話では、LV3だと痛かったから、LV2くらいが無難という。

なるほどなるほど…そういう感じなんだね。

とはいえなんとなく「なーにを甘っちょろいこといってんだい!」みたいな気持ちもあった。えあぷ。なめぷ。

でもまあもちろん、せっかく面白そうなものがあるから、自分でも試してみるか、と思った。

 

おへその上あたりに貼ってみた。

スイッチを長押しすると、ピーッて鳴る。

それがトレーニングメニューのスタートで、あとはレベルを上げるか下げるかの操作しかできないようです。そこから20分のコースが始まる。

説明書を読む限り、電源を入れた時点ではLV1らしいんだけど。

 

いき、なり、つら、いよ?

※点を打つことで、トレーニングのつらさを表現してみてました

※読みづらいのでもうやめます

 

はわわ、はわ、はわわわ、はわ~、はわ、はわ!

なんかもうすごいダメージが来る。

 

私はいっちゃあそこまで、運動しないほうじゃあないつもりだったんですけど。

これは本当にウォーミングアップなのか…?

ここからもっと強くなるっていうのか?

ちょっと我慢してみようかと思ったけど、だんだん不安が強くなってきたので途中で外したくなってきた。

 

でもあれ、これ、20分後に自動で切れるって書いてあるけど、途中でやめたくなったらどうするんだ?

レベルを下げても下げても弱くならない…やはりこれがLV1!

 

はわ、はわわ、はわ、はわわ

 

説明書を開いて電源を切り方の項目を探すが、そんなもんない。

はわ~!

 

どこだ、どこに書いてある?

焦れば焦るほど見つからない、はわ!

 

で、体感ではすごく長く感じたけどたぶん数十秒くらいのうちに、ようやくなんか後ろのほうに、レベル下げるボタン長押しで終了できます、みたいなことを書いてあるのを見つけた。

は!

わわ!

ふ~~~!

 

一件落着でした。

いやーこれがトレーニングか~~~。。。

 

私、くすぐりとかにすごく弱いんですけど、そのせいでしょうか?

それともお腹の皮が薄いせいでしょうか。

とにかくすごくつらかったです。

でもこれが効くっていうんだったら、もうちょっとやってみたら慣れるかもしれないし、またチャレンジしてみたいと思います。

 

最高級品って聞いたけど、あんま値段変わらないんだな~??

きっと充電する丸いところが本体なんだね!

 

f:id:tokyonakayoshi:20181005001349j:plain

この記事を書いたのは、なかよし☺