#たのしいね

楽しかったことばかりを書いておくので、何かの参考にしていただければ幸いです。映画とかボードゲームとか、ときどきミュージアム。

【マンガ】『たのしいねアワード2018 マンガ部門』まこと編

f:id:tokyonakayoshi:20190102140119j:plain

2018年のうちに観た、
読んだ、遊んだ、触れたものから、
面白かった作品にを勝手に表彰する賞
それがたのしいねアワード

そのマンガ部門を発表します

なお写真は戌年だったから犬です

 

マンガは正直
自分で把握しきれないくらい
読んじゃっているので

どの辺を挙げるとかの
候補をしぼるところから
めちゃくちゃ大変なんで

完全に2019年のいま!

私が去年読んだのに
いまだに感動してる漫画から
選ぶということに決めました

さて、大賞は…

 

大賞

『マロニエ王国 七人の騎士』

マロニエ王国の七人の騎士(1) (フラワーコミックスα)

オールドスクールな作品に
出会えるのはいつも
とっても嬉しい気持ちになります

新機軸や戦いなんかも好きだし
パロディやコメディなんかも好きです

でもなんだろう

知ってるのに
知らない物語が読めて

しかも素敵な気持ちになれたりする
そんな作品が
古典から逸脱しない世界観だと
よりグッときてしまう

どこを古典的と捉えるかは
人それぞれですので
あくまで僕の感想ですけど

 

その他のノミネート作品

大賞候補として検討した
感動した漫画が他にも
たくさんあったので紹介します

『着たい服がある』

着たい服がある(1) (モーニング KC)

着たい服があったら
着ればいいし

年齢や容姿や性別や環境に
とらわれる必要は無いと思います

そんな勇気を与える
素敵な漫画です

 

『終末のワルキューレ』

終末のワルキューレ 1巻

人と神が戦ったら
どっちが強いの?

そんなの答え出てるじゃん

出てるけどやるんですよね
しかもガチの戦闘です戦闘

軍や奇跡や何かの
集団的なものや
概念的なものではなくて

殴ったり斬ったり
突いたり払ったりするんですよ

神を蹴飛ばしてんじゃねーよ
宗教怖くねーのかよ
面白すぎるだろ

 

『ゴロセウム』

ゴロセウム(1) (シリウスコミックス)

面白すぎる格闘枠だったのに
終わってしまった

どうしてだ

素手で戦うのが
1番強いって世界は
漫画的にわかりやすいし

政治的思惑とかが
肉弾戦に落とし込まれる縮図は
見ていて納得感もあり
スカッとする

無限に読んでいたかったのに

作者の馬場康誌さんの
新作『ライドンキング』も
注目していきたいです

表紙のデザインほぼ同じ

 

『ブラックラグーン』

ブラック・ラグーン (11) (サンデーGXコミックス)

やっぱり面白いし
カッコイイし可愛いしエロい
これ以上言葉になりません

そしてまだ読めるんですよ、
この漫画の続きが

それでいいじゃないですか

 

『王様ランキング』

王様ランキング 1 (ビームコミックス)

最後はウェブ漫画です

最近はウェブでの連載が
黎明期を過ぎて爆発的に増えた
もう追うだけでも
厳しいくらいの状況になりました

紙媒体だけでも
200作ぐらい読んでたのに
ウェブなんか来たらもう無理

オモコロみたいな
読み切り作品はまだしも

この王様ランキングは
重厚なファンタジー

いい時代に
生まれることができました
はっきり言って最高なんですよ

読んでない人は
今すぐ1話を読むべきです

ファンタジーの素養が
ない人にこそオススメです

ファンタジーらしさは残したまま
古典の引用がほとんどないので

「コボルド?なにそれ?」
みたいな人でもグイグイ読めちゃう

 

2018年総評

2018年は久々の連載再開!
みたいな作品が多くありました

リブートもありましたし
懐かしマンガのアニメ化も
たくさんありました

webコミックのおかげで
いろんな最先端を追いつつも
端々で懐かしい気持ちになれたりして

なんだかんだ良い1年でしたね

今年はどんな漫画が読めるかな???

楽しみですね

 

たのしいねアワード2018は、ボードゲーム部門も発表してます!!
合わせて読んでね▼

『たのしいねアワード2018 ボードゲーム部門』まこと編 - #ボードゲームたのしいね

 

f:id:tokyonakayoshi:20190102134319j:plain
『すべての人類を破壊する。それらは再生できない。』の単行本化を楽しみに待ってる、まこと