#たのしいね

楽しかったことばかりを書いておくので、何かの参考にしていただければ幸いです。映画とかボードゲームとか、ときどきミュージアム。

『2020年を振り返る ~アフターコロナの12月』

f:id:tokyonakayoshi:20201225062735j:plain

メリークリスマス!!
我が家のチキンです

この2020年は
個人的なことだけでなく
世界的に
色々なことが起きた年でした

今年の記憶を
いつか振り返って
笑えるように

このブログに
書き残しておきます

 

【目次】

 

1月ごろ - 予感もなく

こんな事態になるとは
予想してませんでした

仕事でもプライベートでも
関東内を遠征する機会も多く

「あー今年はマザー牧場に泊まりがけで行ってみようかな?」
とか思ってました

あと久しぶりに
ボーナスで実家に行こうかな?
とか思ってたりもした気がします

上野の東京藝大の卒展に
滑り込みで行けたのが良かったし

そのあとになった国立新美術館の
合同卒展にも行けました

しかしそこから先のイベントが
どんどん中止になり始めるような
空気感はまだまだわからなかったです

 

▼藝大の卒展に行けた思い出です
『第68回 東京藝術大学卒業・修了作品展』 - #たのしいね

 

2月ごろ - 不穏な気配

雲行きが怪しくなってきました

製造に関わる仕事柄、
中国の春節の影響をモロに受けるため

海外のニュースなどを
確認していたのもあり

個人的にも感染症のことは
割と早い段階で警戒していました

なにしろ中国が
閉鎖されたりすると
仕事的に大事ですからね

いよいよ新型コロナウイルスという存在が
国内の報道でも明るみになり

全世界的に流行の兆しが見えた頃に
ちょうど横浜でイベントしてたんですよね

当時は怖さ半分
わからなさ半分という感じで
「なるように任せるしかない」と
思ってました

まだこの頃は
友人と外で遊ぶ機会もあったんですが
だんだん世間の雰囲気も重くなり

「あれ?これは結構やばいな」と
感じてきました

プライベートでは
2/26(水)にPerfumeのメジャーデビュー15周年、
結成20年ライブが中止され
計り知れないダメージを負いました

 

3月ごろ - 危機を実感

そしてついに
「これは未曾有の危機だ」と認識しました
コミケも中止になるという話が流れ
イベントの自粛もはじまりました

Perfumeの心の傷が癒えず
またその先に行く予定だった
イベントもドンドン消えていき
真っ暗闇みたいでした

3月も後半になると
「緊急事態宣言が出るらしい」と噂が流れつつも
まだ普通に仕事には行っていました

 

4月ごろ - 緊急事態宣言

いよいよ政府が
「緊急事態宣言」を発表

ここから
「不要不急の外出を控える」という
自粛生活に突入しました

なんだか聞き慣れないことばかり
ぜんぜんワクワクもしない

世間の雰囲気は
重々しいものでしたが

実はわたし個人としては
快適に過ごせた期間でもありました

まず性格的にも
家で仕事するのに向いていたこと

また

仕事上の必要もあり
YouTubeのプレミアム会員に
なったこと恩恵で
QOL爆上げでした

YouTubeを流し続けながら
自分のペースで仕事ができる空間
とても素晴らしかったです

ただし自宅の椅子は
買い換えました

あとはこの頃にYouTuberさんの
上げている動画を
初めてたくさん見たんですが

言うまでもないことですが
玉石混交だと思いましたし
好みがパッキリ分かれますね

この頃を振り返っている現在では
もうYouTuberを見てはいないのですが

この時期は
オススメに上がってくる動画を
とにかく全部見ていたので

YouTubeのアルゴリズムがバグり
普段見ないようなものでもなんでも
オススメしてくるようになったのが
楽しかったです

f:id:tokyonakayoshi:20201225061329j:plain

 

5月ごろ - 意外と快適な自粛期間

自粛生活にも
すっかり慣れて

しかもみんなの衛生意識が
あがったこともあり

良い面もあるなと思い始めました

なにせインフルエンザになる人や
風邪を引く人が減りましたし

トイレから外に出るときに
手を洗う人も増えました

余談ですけど手を洗わない人
多くないですか?なぜ??

幸いにして
自分の仕事の業界は
むしろ特需で潤っていました

クビにならないなら
こんな快適なことないなーって
思ってましたね

あと「zoom」だけでなく
さまざまなweb会議ツールを
使いまくってレビュー書いてました

個人的にはzoomが1番好きですけど
同窓会みたいに使うのは「Discord」

任天堂スイッチで
友達と遊ぶときには「LINE」

飲み会するときには
「たくのむ」が好きです

まわりにはzoom苦手な人や
「そもそもwebミーティングに向いてない」
みたいな人も多く

「あー価値観の差とか認識の差を埋めるのって難しいんだな」
って思いました

「やっぱ飲み屋で話してるのとは全然違うので、オンラインツールならではの作法というか空気感はあるな」
みたいに思いました

 

▼スイッチで友達と遊んだ思い出はこれです。
【ライフ】今年やりたいことは『あつまれ どうぶつの森』でだいたい出来るよ - #たのしいね

 

6月ごろ - 父のこと

この時期は
個人的に激動でした

実家に行ったからです

なぜかというと父の容態が
思わしくなかったからです

とはいえ

東京から来た人間は
割と病原菌みたいな
扱いを受けましたね

病院にも入れないから
「ここから2週間は実家で引きこもるのか」
と覚悟を決めてました

結果としては
病院の方々がたくさん
気を遣ってくださり
防護服を着ることで
面会することができました

人生初の防護服は
すんごいちっさくて
めっちゃ動きにくかったですね

でも会えて良かったです

 

▼この頃の母との話題です。
【日記】看護師になった母と歴史と『コフンクラベ』【ボードゲーム】 - #たのしいね

 

7月ごろ - 在宅ワークの終わり

緊急事態も解除され
普通に生活することになってきました

マスク着用したり
アルコール消毒したり
あるいはアクリル板で
仕切られたりするものの

生活としては結構
今までに近い生活に
戻らざるを得なくなった感じ

とはいえそれは仕事の話で
この頃のプライベートは

友人と直接会って
遊んだりすることはなく
ネット越しに遊んでました

それにこの機会だからと
今まですこし
疎遠になってたような友人とも
少し話ができたり

画面ごしですけど
近況報告し合ったり
飯を食ったりできたのは
なかなかよかったですね

あとこれも完全に予断ですが
MTGアリーナに復帰して
バリバリTCG触ってました

すっかり自粛期間にペースを掴み
Netflixだけでなく
Amazonプライム、YouTube、
AbemaTV、ニコニコ動画、GYAOなど
めっちゃ見てました

 

▼おすすめ番組これです。
【Netflix】知らない肉がここにある『アメリカンバーベキュー最強決定戦』 - #たのしいね

 

8月ごろ - 明るい兆し

世間はもうちょっと早く
ゆるい雰囲気に
シフトしつつありましたが

私もようやく
友人と対面でも少し
遊ぶようになってきました

もちろん感染対策として
諸々に気をつけてました

エアコンの効いた部屋でも
窓を開けて換気したり

おしゃべりも
お互いにマスクのままだし

食べ物を
シェアしたりしないし

アルコール消毒や
手洗いもマメにしてました

この頃から
配信イベントが乱立するようになり

4,5,6月に見てたような
インスタライブをはじめとした
個人のライブ配信や

YouTubeの生放送から
本格的な番組としての
ライブ配信イベントが
企画されたり実際に
見れるようになりました

Perfumeも
popフェスを9月にやるというので

とっても楽しみに
していた気がします

 

▼友達と遊んだ記録です。

『さんぽ神』書を持って、町を歩こう。【120点】 - #ボードゲームたのしいね

 

9月ごろ - POPフェス!

popフェスは
結論から言うと
最高でした

インターネット上のイベントでしたが
ならではの内容になっており

音楽ライブでは味わえない体験
バラエティあり
ドキュメンタリーあり
もちろん音楽ライブもあり

そしていろいろなプログラムが
並行して走ってる「フェス感」も
とても楽しかったです

美術館クラスの大型イベントには
まだいく気になれませんが
小さな個展なども再開され
ちいさなアートギャラリーなどは訪れました

f:id:tokyonakayoshi:20201225061137j:plain



10月ごろ - 空いてる映画館!

映画館はどうやら
安全らしいと聞き
映画を見たりもしました

なんと前後左右の席が
ぜったい空いてる状態

めちゃくちゃ快適でした

でもすんごい寒かった

空気を循環させてる
せいなのかな?

この時代なりのたのしみかたが
わかって来た気がしており
すっかり日常になってきてました

 

▼映画館で観た映画です。
【映画】映画館で100分泣く『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』 - #たのしいね

 

11月ごろ - イベントに参加する

仕事なので避けようもなく
大きなイベントに参加しました

このご時世に
10000人規模が集まるなんて

私はふつうにこわいし
参加者の考え方や備えも
バラバラなのは否めなく
なかなか難しさも感じましたけど

こんな2020年でも
最後の方になって

ずっと会えていなかった
たくさんの知り合いに
会うことができたのは
とても嬉しかった

全然別の話ですけど
こうなる前の我が家では
毎月、友人たちを招いて
ご飯を食べる会を開いてました

当然いまは休止中ですけど
早く再開できるといいなと思ってます

あの会で
全然違う世代の
全然違う生き方をしてる友人と
ゆーっくり話せる場というのは

自分にとって思っていた以上に
大事だったみたいです

オンラインご飯会も
やってみたりしたのですが
「場」という拘束力がないせいか
なかなか思ったような感じには
なりませんでした

 

12月ごろ - 年末のイベントは

今年は
お花見も
ゴールデンウィークも
紫陽花を見たりするのも

花火をしたり
スイカを食べたり
打ち上げ花火を見たり
あるいは行楽地に行ったり
紅葉狩りしたり
ハロウィンしたりも

そういうのは全部
どうぶつの森でやってました

任天堂のおかげで
いつもより充実した一年でした

クリスマスもきっとそうなる

みなさんも任天堂スイッチを買って
どうぶつの森やりましょう

 

この一年を振り返って

f:id:tokyonakayoshi:20201225061831j:plain

この一年を振り返ると案外
「たのしいこと多かったな」
って思いました

悲しいこともあったし
我慢しないといけないこと
理不尽に思うことも
たくさんありましたが
新しい発見も
数多くありました

なんでこの時期に
ビニール袋が有料化すんだよ!
とか思いましたが

普段からエコバッグを
持ち歩く人だったので
まだマシでした

コンビニが強烈に
不便になったくらいですね

まあ私は「袋ください」って
言っちゃうんですけど

あと国から全員
10万円貰えたのには驚きました

何に使うか結構考えたし
使い方として文句ない感じになりました

もう一回くれたら次は
ドラム式洗濯乾燥機を買いたいので
是非毎月ください

 

2020年12月現在で
新型コロナ感染症はいまだ
治療法が確立されておらず
危険な状況に変わりはありません

いつかもっと
マシになるだろうと信じて
生きてはますけど

それがいつになるかはわかりません

とはいえ2021年も
たのしみなことがまだまだ待ってるので

どんどん楽しんでいこうかなーって
思ってます

わたしにも
そしてこのブログの
共同執筆者のなかよしさんにも

個人的な変化がたーくさんあったので
更新頻度は今くらいで
ボチボチかもしれませんが

「終わってしまうよりは、ボチボチでもずっと更新する」
という考えで一致しているので
長く続けたいと思ってます

この1年もお付き合いくださって
どうもありがとうございます

今後とも宜しくお願いします

 

▼ボードゲームのブログもぜひ読んでください!
#ボードゲームたのしいね

 

f:id:tokyonakayoshi:20190102134319j:plain
この記事を書いたのは、まこと

 

はてなブログの今週のお題#買って良かった2020
今年わたしが買ってよかったものは『任天堂switch』でした!