#たのしいね

楽しかったことばかりを書いておくので、何かの参考にしていただければ幸いです。映画とかボードゲームとか、ときどきミュージアム。

【映画】『イコライザー2』デンゼル・ワシントンが出て殺すハートウォーミングムービー

f:id:tokyonakayoshi:20181006224234j:plain

デンゼルワシントン演じるロバート・マッコールの、必殺仕事人的活躍を描くシリーズ第二作!

さっそく観てきました。

どうでもいいけど、国内宣伝の19秒はそろそろやめてよくないですか?

 

どんな映画?

主人公は引退したCIAエージェント。イコライザーと呼ばれ、特に暗殺術、直接手を下す戦闘スキルにおいて超敏腕。

そんなロバート・マッコールさん、前作ではホームセンターの店員でした。今作では職を変え住まいを変え、タクシードライバーとして働いています。

業務のかたわら、おそらく多少のマネーと、主には圧倒的な暴力を駆使して、困った人を助けて暮らしている!

そんなマッコールさんのとある日々を追う映画です。

とりあえず予告編をどうぞ▼

www.youtube.com

ネタバレに配慮した感想とか見どころ解説

前作からのファンには期待通りと行って良いでしょう、初っ端から全編を通じてマッコールさんの圧倒的暴力が炸裂します。

あいまあいまに思い出したかのように、下町の人情物語みたいなのが挿入されるというすごい構造の映画です。

それぞれ人々のエピソードがぜんぶ観てーよ!ってなっちゃうけどまあ、タクシードライバーなので、ほとんどは一期一会の関わりだけで終わりです。その匂わせる切なさというか、見守ったり見送ったりするマッコールさんの表情がとってもいいんですよね。

あとはご近所付き合い。今作のマッコールさんはここにも力を入れています。

旧友とも連絡を取り合っているようで、ますます充実した隠居生活って感じです。

そんな平穏がどういう風に脅かされて、彼を「仕事場」へと駆り立てることになるのか!?

ぜひ本編でお楽しみください!

 

 

ネタバレに配慮しない感想

・最初のおヒゲのマッコールさん、誰かわかんなかったよね。変装完璧すぎでは。

・カウンターの中の人どこいった??

・初っ端から、アメリカから遠く離れたトルコで国際誘拐問題に挑んでいるようなので、CIAに復帰したのかと思ったんですけど違った。そうえいば前回は仕事だったが今回はそうじゃないみたいなこと言ってたね。

・どうやらタクシー運転手の業務を通じて関わったできごとを元に、旧友の助力もあったんだろうけどだいたい自力でどうにかこうにかしたようであり。

・さっそくマッコールさんのご健勝、ますますの敏腕ぷりが偲ばれました。

・そんな最初に関わる事件、ここから物語が動くのか?と思いきやそうでもなく、次に救った人物から?と思わせずにそうでもなく。

・もっと小ネタとかモブみたいに登場した人物とのほうが、他のシーンでの関わりが続いていくあたりが、今作では印象深かったですね。

・前作ではホームセンターらしいアイテムを用いたおもしろ戦闘が見どころのひとつだったので、今作では職替えしてると知った時はすこし残念に思いましたが、こういう使い方ねって納得できました。

・途中ちゃんとタクシーを使ったおもしろ戦闘してたしな…まあタクシーじゃなくてもいいんだけど。

・戦闘術だけかと思ったらあんなにテクノロジーに強いマッコールさんに驚きが止まらなかった。

・料理も、ペンキの塗り方も知ってるし。本当に強い。

・今作のマッコールさん、完全に前作より強かったよね??

・堂々と家庭訪問に行っちゃう無敵さ、ほんとにすごい。

・お前たちを全員殺す。一度しか殺せないのが残念だ。

・ずっとゴロゴロ雷鳴ってたけど、まさか最終決戦のためにずっと天気悪かったのかな?アメリカには長期的にハリケーンに至るようなシーズンみたいなのがある??

・あんな道路だけでつながった海岸の街みたいなの、避難命令が出てるとはいえ普段から人が暮らしてないんじゃないかって思わせるゴーストタウン感。

・示し合わせたように、きちんとゴーストタウンに集まれる登場人物たち、なんなんだろうな。街の規模感もよくわからない。

・人気のない廃墟のような街で、視界の悪い嵐の中で1人また1人と惨殺されていくの、完全にホラームービーでは。とはいえ殺す側が主人公だから怖くない。

・どんな風に殺しちゃうのかしら?とか、みんな逃げてー!とか思いながら観てた。マッコールさんケガしたらいやだな、とか。ドキドキ、ワクワク。

・粉塵爆発、日本のマンガ以外で初めて観た気がします。感動した!!!

・結局マッコールさんたら無傷だった?強すぎ。

・次作はパン屋になるのかな?

・そのときはマイルズのその後も知りたいし、前作の警備員の彼や、クロエ・グレース・モレッツの消息も知りたいな。

 

公式サイト▼

www.equalizer2.jp

f:id:tokyonakayoshi:20181005001349j:plain

この記事を書いたのは、なかよし。