#たのしいね

たのしかった もの や ばしょ。(まこととなかよしが、暮らしの楽しみをブログ形式で刻む)

『まおゆう魔王勇者』

まおゆう魔王勇者 1 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (ホビー書籍部)

これはなに?

旧2chスレッド発祥小説

2009年頃から話題になり、漫画化もアニメ化もされ、
大人気だった

もはや古典の域に入るか

 

どんなもの?

魔王は現代の経済学者並の知識を有しています
また、簡単な農業や医療等々も身につけており
その知識を活かして人々を戦争状態の平和から
その先の未来に連れて行こうと奮闘します

 

たのしいね!

見てない、読んでない方でも
「じゃがいも」を使って食料危機に立ち向かったお話はご存知かもしれません

日本では回転寿司にもフライドポテトが出てくるぐらい
大人気のじゃがいもです

ドイツでも大人気!

 

経済的観点から戦争を見ると
戦争がなくなった先に起こる食料危機が問題に思えてくる
だからまずはじゃがいも!

でもその農業を伝播するのにも教育という概念がいるな

みたいな感じで

本当に世界をスクラップアンドビルドしている感覚で物語が展開します

最近だとジャンプのDr.ストーンが
似たような遠回りをしてますね

 

知識を活かした先に待ってる未来には僕も興味があります

どう定義づけするかが課題になりますね

 

f:id:tokyonakayoshi:20180504140229j:plain

この記事を書いたのは、まこと

 

<なかよしコメント>

まおゆう!流行りましたよね。

2009年当時にはtwitterで桝田省治さんをフォローしてたので、書籍化の流れは追いかけてました。とはいえ私は読んだことないんですけど。

古典というか教養の域には入ってると思うので抑えねばと思っています。

読んでないので妄想でしゃべりますが、掲示板に投稿する形のでの原作発表はいまでいう「なろう」や「カクヨム」の走りといえるでしょう。

また、現代知識を持ち込むことで中世ファンタジー世界での問題提起や解決を行う試みは、いま現在でもブームが続いている異世界ファンタジーものの祖の1つでもあるだろうと思っています。

妄想です。

f:id:tokyonakayoshi:20180503001508j:plain