たのしいね、

好きなものぜんぶ書く。

「芸無工房 秋の価格破壊パック」の『トランプウォール』

f:id:tokyonakayoshi:20180418235158j:plain

これはなに?

北条投了先生率いる芸無工房さん「秋の価格破壊パック」より、『トランプウォール』。

 

どんなもの?

2人または4人で、2つの陣営に別れてトランプで遊ぶ対戦ゲーム。

北米の地図上に六角形のマス目が並んでいる。それぞれのマス目が数字またはスート(トランプカードの記号)に対応しており、手札から出したカードに対応するマスに、自分の陣営のチップが置ける。このチップを縦につなげたい陣営と、横につなげたい陣営に分かれている。

アメリカ陣営は、国境線を仕切ることを目指し壁を立てたい。

メキシコ陣営は国境線を超えたいのである。

 

たのしいね!

f:id:tokyonakayoshi:20180418235718j:plain

価格破壊パックとは、チャック売りの5ゲームのセット。

トランプやチップを使って遊べるいくつかルールが含まれている。遊び方によっては専用のボード(チラシのような紙)も用意されている。

500円。

値段をみて侮るなかれ!
ちゃんとしっかり遊べるゲームになっているのでびっくらこきます。

製作者の端くれである私のさらに驚くところは、トランプの用途の多様性です。

未熟な私などは、いろんな使い方をしようとすれば、掛け算的な複雑さに陥ってしまいそうなところ。しかしこの価格破壊パックにおいてトランプの使い所は、あるときは数字のみ、あるときは記号のみだったりする。

いさぎよく引き算での使い方を含んでいるにも関わらず、プレイヤーの取れる手段や与えられるシチュエーションが豊かになっていたりするのです。

そんな人類の叡智が詰まって500円!

同人ボードゲーム作品ですし、チャック袋に気軽な感じで詰め込まれているので、おそらくイベントでしか手に入らない代物ではないでしょうか。

身近で持ってる人がいたらぜひ遊ばせて貰ってほしいし、ゲームマーケットにいらっしゃるときはチェックしてみてね。

なんならこれを目指してイベントに来るのもおすすめです。

 

f:id:tokyonakayoshi:20180328235356j:plain

時事ネタが出オチで終わらないのすごい、なかよし。