#たのしいね

たのしかった もの や ばしょ

紳士なクマがふたたび『パディントン2』

www.youtube.com

これはなに?

しゃべるくまムービーの2作目で、ヒュー・グラントが出る。くまはイギリスに住んでるのでイギリスを舞台にした映画。

ヒュー・グラントはお好きですか。私は好きです。

 

どんなもの?

パディントンはしゃべる子熊なんです。
どこかの森かジャングルか分からないけど、とにかく遠くの国からやってきた。

子熊と言ってるけれどもほんとは何歳なのか、何歳から大人なのかよくわからない。

子熊っていうのはリトルベアー、小さいって意味であって、子どもとは言ってないと思う。原文でも。言ってるかもしれないけど。育ての親熊は100歳らしい。親熊も英語がしゃべれる。

前作観てないひとは前作から観たほうがいいかもしれない。ブラウン家との出会いが描かれるし、ヒュー・グラントはいないけど、ニコール・キッドマンが出ます。気にしないなら今作から観てもいい。

 

たのしいね!

このシリーズを観たことがない人は、きっと誤解しているんじゃないだろうか。

アニマルキャラクターのハートウォーミングストーリーとか、成長譚、あるいは人間との絆の物語。みたいに思っていることだろう。でもそれは半分くらい当たってるような、でも半分以上違っているような気がする。

だって実はけっこうパディントン、激しめのアクションが多いんですよ。しかも最先端のCGを駆使している。そもそもこのぬいぐるみみたいなくま、ぜんぶCGでうごいてるんだもんね!

そしてストーリーの途中には、命がけのサスペンスとか、謎解きがある。完全ファミリー向けなので、誰も死なないけど。これパディントンワールドじゃなかったら死んでたね!みたいに思うところが多々ある。

前作はスパイアクションみたいなところあったよね。トム・クルーズかよ。

今作ではカーチェイス的なシーンとか、猛スピードで走る列車の上での追いかけっこみたいなシーンがある。ジェイソン・ステイサムかよ。

いっぱい笑いどころもあるけど、個人的には耳に電動歯ブラシつっこむところはすこしホラーかなと思う。散りばめられた小ネタは、紳士の国のマナーにどれくらい素養があるかどうかで、コメディとしての評価が変わってくるのかもしれません。あなたにとってのおもしろクライマックスもぜひ教えてくださいね。ちなみに私のは、お父さんのチャクラが開くところ。にらみの目も好き。

ほかにも、「不法侵入と窃盗罪程度で、執行猶予なしの懲役10年はきつくない?」とか、「くまは状況証拠だけで牢屋にぶちこむのに、人間相手だと物証ひつようなの?」とか、「そもそもくまってイギリスでは刑法の対象になるの?」とか、「ブラウン一家ものすごいあれこれ犯してるぽいけどそれらは結果オーライで不問?」みたいに気になるところがたくさんあったけど、この世界ではこーいうもんかーと思ってる。とはいえ回答があるなら知りたいものです。

そして今回もマーマレードが食べたくなりました。

 

f:id:tokyonakayoshi:20180111232310j:plain

今年4本目の映画でした、なかよし